[キッチンの紹介]~150万円で叶うデザインキッチン/ グラフテクトキッチンの紹介

メルクリオ × アッシュベージュ グラフテクト

こんにちは

今回はキッチンハウスの姉妹ブランドであるグラフテクトを紹介いたします。

グラフテクトの特徴

グラフテクトはデザインキッチンで定評のあるキッチンハウスより提供されているブランドで、特徴としては開始価格が75万円と85万円からの2プランであり、そこにご自身でプランを組み上げてゆくセルフオーダースタイルのキッチンになります。

メルクリオ × アッシュベージュ
出典引用:グラフテクトサイト

コストパフォーマンスの良い理由

グラフテクトのキッチンは専用のサイトでご自身でプランを行い、プランシートを作成するため、営業コストがメーカー側で抑えられているのが特徴です。

加えて、扉柄やレイアウトを抑えているために、デザイン性の高いキッチンをこの価格帯で実現しております。

デザインの最大の特徴である”ワークトップ”

グラフテクトの最大の特徴はワークトップの色柄が豊富な点です。

通常のシステムキッチンでは不可能な木目柄を含め、キャビネットと合わせたワークトップが選択可能なのでリビングで家具のようなデザイン構成をすることが可能となっています。

木目柄の選べるエバルトメラミン天板もグラフテクトの特徴
画像出典:グラフテクト

ただし、注意したい点も…

寸法納まりの確認

グラフテクトは基本的に全てご自身でプランを決めるため、収まり寸法や配管など、特にリフォームの場合には専門的な知識が必要です。

発注も全てご自身の責任となりますので、グラフテクトキッチンの取り扱いのある施工店、リフォーム会社に自身で作成したプランを持ち込むことが肝要です。

(デザインキッチンTOKYOではグラフテクトキッチンの施工納品、アフターサポートも行っておりますのでご興味のある方は是非一度下記サイトよりご相談ください◎)

タイトルの”~150万円”の意味

最後にタイトルに「~150万円」とありますが、これは何もオプションをつけない状態(75万円 or 85万円)のプランに一般的な要求(食洗機をつけたり、ガラストップガスコンロなど)を盛り込んでゆくと、キッチン本体で大体150万円前後になる、といったニュアンスで表記しております。

したがって”リフォーム費用“や設置の費用は含まれておりません

しっかりとプランを立てたいと言う方は一度下記のサイトよりご相談いただければ幸いです(先にプランをお客様の方で作成いただいてそれを共有いただけるとお見積もりがスムーズです◎)

具体的にリフォームを検討している方は、以下のリンクからご相談が可能です。ご予算やデザイン、ご希望の機能性について是非ご相談ください。*現在東京主要エリア限定サービスとなっております。

具体的にキッチンリフォーム を考えている人へ
理想のキッチンを形作るまでにどんなことが必要になるのか、また具体的なキッチンプランニング、リフォームのご相談まで
グラフテクト デザイン系キッチン 全て
Written by
so.arata / プランナー

貴方にぴったりのキッチン選びをサポート。リフォームのご相談はデザインキッチンTOKYOへ〜

designkitchenTOKYOをフォローする
シェアする
dkt | プロの視点で具体的なキッチン選び
タイトルとURLをコピーしました